« 根津 竹久夢二美術館 | トップページ | こすると消えるカラーボールペン »

上野 ルーヴル美術館展

上野の国立西洋美術館 で開催されている、ルーヴル美術館展


クラフトノート

フランスからやってくる名画の数々を一目見たくてnotes

以前からこの話に乗ってくれた、

共通な趣味や興味をもつお友達fooさんをお誘いして、

一緒に出かけました。

ルーヴル美術館展の特別番組をみて、

感動倍増の準備もしてワクワクしていきました。

(ルーヴル美術館展の公式サイトでも、作品紹介がみられるそうです。


難しいことは分からない私ですが、異国の文化や歴史、

17世紀のものと思えない、きれいさで、

鮮やかな色使いや、繊細な技術は、

「不思議!」と「すごい!」しか言葉になりませんでした。sweat01

たっぷり日常にはない空気を満喫してまいりました。


クラフトノート











美術館近くの不忍池には、一面に蓮の葉が広がっていました。

蓮は夏の花なので、開花に早かったのですが、

見ごろのころは、きれいでしょうね

不忍池を横切り、不忍通りを渡り、このあと竹久夢二美術館へと続きます。

|

« 根津 竹久夢二美術館 | トップページ | こすると消えるカラーボールペン »

美術館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 根津 竹久夢二美術館 | トップページ | こすると消えるカラーボールペン »