« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

浦和 うらわ美術館

前から美術館や資料・博物館のたぐいは好きでしたが、こうしてブログにUPすると

「あれ?私って見学スポットの数が多いのね」と人ごとのように気づきます。

でもこういった場所へ出向くと、他の場所の案内や資料がたくさんあって、

次々と目にとまってしまうんですよねeye

普段だったらお友達といくので、

毎回家族を連れまわしているわけではないのですが、

「夏休み最後にもう一軒いこうよ~」みたいなノリで付き合ってもらいました。

だって本日最終日

駆け込みで、うらわ美術館 へ行ってまいりました。

ブラティスラヴァ世界絵本原画展

         -歴代グランプリ作家とその仕事



クラフトノート

その内容とは・・・


ヴラティスラヴァ世界絵本原画展は、

2年に一度スロヴァキア共和国の首都

ブラティスラヴァで開催される

ベテラン作家による世界最大規模の絵本原画展です。

グランプリをはじめとする受賞者11名と、

国内審査を経て同展に参加した日本人作家18名の

作品を紹介します・・・。

というもの。

観てきましたよ~きれいな原画の数々。

作家それぞれ、国もそれぞれ・・・とっても見応えがありました。

美術館内も思っていたより、とても広く室内で3回くらい角を曲がりましたよ。

そして展示してある原画の近くには、その絵本も椅子とテーブルとともにおいてあり、

ちいさな声でですが、子供に原画を見せながら本を読んであげることもできました。

そして展示室の横には、無料で自由に工作を作れる

ワークショップ「絵本の世界にはいってみよう!!」もあり、

段ボールやモール、色紙、毛糸、発泡スチロール・・・

書くものはクレヨン、ペン、クーピーペンシルなど、

子供も私もわぁっhappy01となる材料がたくさん用意されていましたnotes

これなら子供も納得のはず!

っていうかきっと子供達のための企画ですよね。

次回の展示はこちらdownwardright

クラフトノート

これもいいなぁ♪




| | コメント (0)

3way 蛍光マーカー Beetle Tip

clip文房具clip

3wayに使える蛍光マーカーBeetle Tip(全5色)

クラフトノート

写真はちょっと見づらいですが、一本で二重線、太線、細線が書けちゃうんです。

クラフトノート

理由はこのペン先。Beetleというだけあって、カブトムシの角のよう。

クラフトノート

| | コメント (0)

東大ノート

clip文房具clip

本といっしょに、文具売り場だけでなく、

本屋さんでも売られている、東大ノート

クラフトノート

東大合格者のノートを参考に作られたんですってね。

一行ずつ、一マス分の間隔に点が打ってあるから、

文字を揃えて書くことができるし、

図形もフリーハンドでも、ある程度きれいに書ける。


ちょっとした工夫だけど、こういうのってすごいflairと思う。

思い起こせば学生の頃、新しいノートを使う度、

最初の方のページはすごく丁寧に書いて、

ノート取るのが忙しくなったりすると、つい字も乱れがちだったな。

あの時これあったら、もっといい点とれてたかもなのにぃ~なんちゃってpout


ところで注目eye

こちらも東大ノート!memo

いやこれぞshine東大ノートshine

クラフトノート

どうでしょう?

なんか重みがありません?にゃ

|

町屋 ぬりえ美術館

ぱっちりお目めの、かわいい女の子を描いた「きいちのぬりえ」

その蔦谷喜一さんの作品をたっぷり楽しめる、

ぬりえ美術館 へ行ってきました。

開館日は土・日曜日 HPでもいろいろ詳しく知ることができるますよ。


町屋駅から徒歩15分くらい。

train都電を眺めながら美術館へ向かう途中は、駄菓子屋さんがあったり、

ドアを開けるとカランカランとベルがなる、ちょっと時代を感じる

cafe喫茶店があったり、町を眺めて歩くのもまた楽しかったです。


クラフトノート

いただいてきた案内はがきです。

きれいでしょ?happy01


絵の中にある鳥のマークのついたサインもかわいい。

サインは時代によっていくつか種類があるようですが、鳥のマークはありました。

チルチルミチルの青い鳥の意味だとか。幸せの青い鳥、夢がありますね。



クラフトノート  時計も「きいち」でしたflair

※館内の撮影は許可をしていただきました。

クラフトノート

生涯現役で絵を描かれ、2005年91歳で亡くなられた喜一氏。

今年は生誕95年。

ぬりえ美術館の7周年企画展が開かれています。

8月1日(土)~10月31日(日)の期間  企画展 生誕95年 蔦谷喜一展 





ここも以前から行きたいと思っていたところの一つだったので、


館長さんとお話したり、作業風景の映像をみたり、


鮮やかな作品をゆっくり眺め・・・heart04念願かなってとてもうれしいですlovely


すてきな時間をありがとうございました。



| | コメント (1)

モンスターハウス



Where Do Monsters Live?



クラフトノート


キッズマート オンラインストア


モンスターはどこに住んでいる?

赤いモンスターは赤いお家、水玉柄のモンスターは水玉のお家…

といったかわいいモンスターが登場して、

色や柄についてふれられる、内容のお話です。




今回の制作はガイド(先生)の絵本をもっと楽しく読み進めていくために、

「モンスターハウスを立体的にみせられないかなぁ?」

というflairアイデアから始まりました。



さてさて、どう作ったか?





ご紹介しま~す。左上から。

クラフトノート
red monster  green monster  popule monster

checkered monster  spotted monster

striped monster invisible monster orange monster


チェックのモンスターはお話にはでてきません。


でも柄を入れるならチェックも欲しいよねという話になって、

この本にチェックモンスターがいたら・・・とイメージしてみました。

モンスターのチェックの柄は手書きなんですよ。かわいいでしょ?notes


クラフトノート

モンスターハウスは360度に展開します。

みんな棒がついてるから、どこへだって自由自在(?)。

クラフトノート

クラフトノート

クラフトノート

クラフトノート


これは透明のお家。

点線でハウスの形になっています。

何もなくていいのなら、と表紙になる面を利用しました。


展開したときは見えなくなるから大丈夫。

だって透明だもんね。


クラフトノート


さて このベットは誰のお部屋かな?


紙の強度も欲しいし、扉は開きやすくしたいし、糊はきれいに貼りたいし…

いろいろ試行錯誤してこんな感じに、なったわけです。

あれこれ反省点はあるけれど、これもまた経験。


久々にちょっと大きい物を作って、とっても楽しかったよ~lovely



cloverみんな、どうもありがとうclover

|

完成報告。



ご無沙汰してますsweat01


遊び呆けていたばかりではございません。



ついに



やっと



ようやく



制作完成しました~


期限ギリギリだぁ・・・sweat02


クラフトノート


upwardright写真は完成間近なとこです)



こんなこといって、どれ程のもんだ?と思われると思いますが、



今回は私にとっての私の夏休みの宿題sad


夏休み入る頃きまったことなのに、


ずっとぐるぐる頭の中で考えて、どうする?どうする?

と頭の中は書いては破り、作っては破りしたのです!(←大袈裟すぎ)


でもまとまらなくて、ずっと取りかかれなかったのはホント。




仲間や友人の知恵を借りて、ようやく形にできました。


相談にのってくれて、本当にどうもありがとう。




今回はこうやって作ってみたけど、平面で横並び、箱で立体などなど、


いっぱいヒントをいただいて。


また別の機会に使ってみたいと思いますnotes


改めて、内容と完成品をUPしますね。

とりあえず、感謝&完成報告でしたclover


                                           いろり

|

六本木 FUJIFILM SQUARE

FUJIFILM SQUARE

富士フイルムフォトサロンで写真展を見ることができます。

入館無料 10:00~19:00 無休(年末年始除く)

展示は期間で変わるようですが、私が前に見た世界遺産の写真展も

これぞ世界遺産といった迫力ある写真でしたし、

本当に写真てこんなにきれいに撮れるものなのねと技術に関心してしまいますよhappy01

何より「ちょっと立ち寄ってみよう」と気軽に入れるところが嬉しいですnotes


そして今回の展示は

~超接近!アニマルワールド~

写真でみるといっても、図鑑をみるのとは全然ちがって、

ドーンと大きいパネルにベストショットが溢れていて、

きっと動物園に一日いても見られない、野生のたくましい姿やかわいい表情、

面白写真ばかりで楽しめましたニコ

そして2Fで開かれている別の展示も楽しみ、

1Fにあるグッズコーナーには、アートな小物やポストカードがいろいろあったので、

眺めていたら、見つけてしまいましたラブ

私の心をギュッとむ木の動物たち

かわいい~notesストラップになってるの。

クラフトノート

私はこの子に決めました。

このシリーズは絶対ほかにも、かわいいのがあるに違いないとふんで、

家に帰ってから、ちょっと調べてみたら、ほらやっぱりheart01

温かみがあって、やさしい感じがとってもいい。

気になる方は開いてみてね。

         downwardleft

HAND MADE WOOD WORKS T-lab



| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »